幻想水滸伝シリーズのプレイ日記とラジオの感想日記です。 スローペースだけど、ネタバレにご注意を…。
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
闘神祭
 
 
【2006/03/02 21:39】
 
 
いよいよやって参りました、闘神祭。あ、その前に地下での出来事がありますね
地下でユーラム君の代理人がアーメス出身だと分かりましたが、それで闘神祭は棄権したんですよね。なんか可哀想…。ギゼルが策を講じたようですが。嫌なタイプ(敵キャラっぽいっていうんですか)だったので、「やっぱりか」という感じがしましたが。
で、闘神祭。解説書も読まぬままゲームをスタートさせたので、闘神祭でなんの前触れもなく奉納試合をすることになったのには驚きました。
「ちょっと待って操作の仕方知らないんだけど…
と思い。リオンが教えてくれたので、はぁ助かったっと思っていたのですが、操作する時間が3秒しかないってのは緊張しますね。シュンが攻撃だからウェンシィは必殺でなんて思っている間に3秒たってしまっていたり…。マジですかって感じですよ。リオンやシュンには「ほどほどに」何て言ったが、やっぱここは天魁星としては勝っておきたいところ踏ん張りどころが何度かありました。そして互いに攻撃を選んだ場合は連打しなきゃいけないんですね。どうしたらいいか分からずモタモタしている間にシュンからダメージを与えられてしまいました。一騎打ち後、攻略本を見て連打しなきゃいけないことが判明。だから何のための攻略本なんだってね
この後は観戦。カナカンから来たという元競技奴隷の人(名前が分からない~)は、結構良い感じです。ああいうタイプは大好きです。きっと108星だよね?仲間にしたらずっと使うんだろうなぁ…。楽しみその人がゴロツキに囲まれているのを助けて、宿屋で「志」を聴くところまでプレイしました。その志に惚れたぜわたしゃあんたを応援するよ
スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://moonskytsuki.blog47.fc2.com/tb.php/44-82368344

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。